システムでできます!

タッチパネルで順番を受付け発券します。

人数を入力後に任意の設問を最大4問設定することができます。ご希望のお席を確認したり、キッズシートの有無を確認したり、設問を自自由に設定することが可能です。
整理券を発行し、順番を番号で管理します。ウェイティングシートに名前を記入した場合と違い、、呼び間違えたり、同姓のお客様でトラブルになるようなことはありません。
また離れた場所からスタッフか端末で次のお客様の情報が確認でき、お席の準備ができるのでスムーズにご案内が可能となります。
もちろん多言語化に対応しています。

オペレーションの

QRコードから自分の順番を確認

整理券に印字されているQRコードを携帯電話で読み取ると。自分の現在の順番を確認できます。
スマホはもちろん従来のガラケーでも読み取るこは可能です。
この機能を使えば、レストランから離れたた場所で待っていることが可能です。

 

 

離れたところでも

混雑時は「携帯電話」登録で店を離れて待ってもOK!

混雑時(任意の組数以上の待ちが発生している時)には、「携帯電話にお知らせ」のボタンが表示されます。携帯電話を登録すると順番が近くなった時に、システムが自動で電話をかけお客様を呼び戻します。
携帯電話番号を登録するだけなので、ご年配者でも無理なくこの機能をお使いいただけます。
待ち時間を有効に使えるだけでなく、携帯番号登録するので戻り率も高く、長い待ち時間であっても離脱率を抑え、歩留まりを高めます。

電話呼び出しで

順番が来たら携帯電話にお知らせ

登録されたお客様の携帯電話にシステムが自動に発信して、お客様を呼び戻します。電話のアナウンスはカスタマイズ可能で、ご要望に応じた自動音声を流すことができます。電話呼び出しも多言語化に対応しています。
また着信のステータスをスタッフ側で確認でき、着信に気付かないお客様にはスタッフの操作で再発信も可能です。ステータス確認機能で確実にお客様をお呼び出しすることが可能です。

電話登録をすれば音声で順番確認も可能に!

アイリストは

インバウンドに

多言語受付画面

整理券の多言語対応

音声での順番確認も多言語対応